西洋医学、東洋医学、アロマやヨーガなどセラピーの融合を考える、日本統合医療学会北海道支部のオフィシャルサイト

第21回学術大会

  • HOME »
  • 第21回学術大会

第21回 日本統合医療学会北海道支部 学術大会(オンライン開催)

第21回学術大会HP・FB用

当会の今年度の活動方針は「医療者とセラピストの統合医療ネットワークの構築」!
これを掲げ、活動を始めております。
医療者とセラピストがそれぞれの立場から他者を支えるネットワークを作ります。
そのために、前年度より毎月開催してまいりました「医療従事者・セラピストのための統合医療勉強会」に加え、 今年度より「まちづくり統合医療」 も定期的に開催しております。
私たちの目指すコミュニティーは、統合医療を中心とし、安全な医食住から就労支援まで住民の方々や関係される方、みなさんの生活が、心身ともに健やかな方向へ進むための活動拠点です。
その拠点での活動が実効性を持ち、かつ持続可能なものとなるか、その鍵は皆さんをはじめとする多くの方々との強いネットワークです。

上記の流れから、今年度の学術大会のテーマを「地域に根ざした統合医療ネットワークの構築」とし、講演内容はこれから北海道支部が実践していこうと考えているコミュニティーの紹介や、コミュニティーづくり・SDGs(持続可能な開発目標)などを中心の話題としました。

どなたでもご参加いただけますので、ご興味を持って頂ける方、ご推薦頂ける方など、是非、お誘い合わせの上、ご参加下さい。
多くの皆さんと、次世代に託すべき理想的な未来像について実践的な議論ができる事を楽しみにしております。

▶ 日程:2020年11月8日(日)13:30~

【プログラム】
 13:00~13:30 受付
 13:30~      開会挨拶

 13:35~14:35 一般演題・その他の活動報告
             座長:医療法人社団洞仁会洞爺温泉病院 循環器内科 會田 誠

  1. 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染予防からのオンラインを利用した「笑いヨガ」の開催
               ラフターヨガインターナショナル日本支部 櫻井 英代
  2. 黄帝内経の健康理念と処方による皮角と舌下腫瘍治癒の一例
               陶氏診療院 院長・医学博士 陶 恵栄
  3. スポーツウエルネス吹矢の紹介及び厚真支部の活動
               厚真町シルバー人材センター 臼澤 賢一
  4. 身近にできる SDGs、これからの食と農の在り方のスタンダード
               嬉楽株式会社/Organic Kitchen Chikyu 代表 石田 香織

 14:35~16:05 招待講演 『SDGs✖まちづくり統合医療』

                    ワークショップ デザイン describe with 代表 高橋 優介
 16:05~16:15 休憩
 16:15~17:15 支部長講演 これからの統合医療の進む道~北海道支部の挑戦~

                    響きの杜クリニック 院長 西谷 雅史

 17:15~17:20  閉会挨拶

【招待講演】 講師 : 高橋 優介 氏
▼プロフィール
1980年 北海道室蘭市生まれ
青山学院大学社会情報学部 学校教育法履修証明プログラム修了
認定ワークショップデザイナー
2011年
環境NGO ezorockへ入職。東日本大震災の災害支援担当などを経て、2013年 NPO法人化とともに事務局長に就任。ESD・サービスラーニングなどで年間 4,000人の大学生と接し、地域とのマッチング・ボランティアコーディネートに関わる。
2016年
日本ファンドレイジング協会「社会貢献教育ファシリテーター」取得(北海道第1号)北海道内で子ども向けに自己肯定感を向上させるプログラムを展開。
2018年
中学校や高校でプログラムなどを学校と共同で開発・実施。カードワークショップ「 2030SDGs」を中心に学校の講義や企業研修などでSDGsのプログラムを実施。
合同会社Dialoggerと業務連携をし、企業のCSR・SDGs推進事業のコンサルティングを開始。
2019年
より身近にSDGsを感じてもらうべく、コミュニティのつながり・まちづくりにおけるソーシャル活動の仕組みを体感できるカードワークショップ「 SDGs de 地方創生」を全道・全国で実施。(北海道第1号公認ファシリテーター)この1年間約 6,000人にSDGsのワークショップを提供。また、寄付文化醸成のため、日本政府の月間行事「 寄付月間 」公式アンバサダー就任。
▼資格・活動 など
・ワークショップ デザイン describe with 代表
・合同会社Dialogger CSR・ SDGs推進事業部 統括アドバイザー
・日本ファンドレイジング協会 社会貢献教育ファシリテーター/准認定ファンドレイザー
・SDGsカードワークショップ「 2030SDGs」・「 SDGs de 地方創生」公認ファシリテーター
・一般社団法人 Think the Earth認定 SDGs for School 認定エデュケーター
・SDGs高校生 世界 未来会議 inニセコ 実行委員会 運営委員
・北海道庁SDGs推進人材バンク <第一期登録 >
・札幌市男女共同参画センター運営協議会 運営委員
・寄付月間2020 公式アンバサダー
・札幌市 SAPPORO SMILE AWARD 実行委員会 実行委員
・NPO法人 ezorock 前事務局長 ボランティアコーディネーター
・障がい者 就労移行支援事業所エールアライブ 職業指導員

【支部長講演】 日本統合医療学会北海道 支部長 : 西谷 雅史

1956年東京生まれ 響きの杜クリニック院長、医学博士、日本統合医療学会北海道支部長。「心とからだ、心と心、人と環境、すべてが響き合ったときに人は初めて健康に生きることができる」を理念とした響きの杜クリニックを2006年に開院し、気功、フラワーエッセンスなどを取り入れた統合医療を実践。病気を意識の成長のための気づきと捉え、人間に本来備わっている自然治癒力を発揮できる医療と衣食住のネットワークづくりに力を入れている。

▶ 開催形態:ON-LINEのみ

※インターネットの接続環境とパソコンやスマートフォンがあればご参加いただけます。

▶ 参加費 : 北海道支部会員 1,000円  非会員(一般)3,000円

※なお、お申込みと同時に入会のお申込みをされる場合は会員参加費でご参加いただけます。
メッセージの欄へ、その旨をご入力ください。

▶ お申込み:下記フォームよりお申込みください。※申込締切11/5(木)


定期勉強会

定期勉強会

まちづくり統合医療

まちづくり統合医療

統合医療相談窓口

統合医療相談窓口

北海道支部会facebookページ

北海道支部会facebookページ
PAGETOP
Copyright © 日本統合医療学会北海道支部 All Rights Reserved.